2014.12.01

日本企業が再生可能エネルギー市場で存在感を発揮したいと考えるなら、もうギリギリのタイミングです。既にこの分野で日本は相当遅れをとっていて、政府が本気で国内市場を立ち上げることを決断するかどうか。ここに、日本企業の将来が委ねられてるといっても過言ではありません。

 

トップページへもどる
© 2014 ひだか剛事務所 all rights reserved.    個人情報の取扱について